はじめての多肉植物といろいろ。

多肉植物を寒冷地で初心者が育てるブログです。 観葉植物も時々。 

Take a look at this

ちっちゃなセダムのプロリフェラと鳥対策。

 25, 2016 07:41
ハニーミントさんで1月にぷりっぷりの虹の玉やレモータと共に購入したプロリフェラ。
他の苗はよかったのですが、こちらはちょっと思っていたものと違って
ちょっと残念だったのです。

プロリフェラ

もっと、こう、バラのような感じになっているのかと思っていて・・・。
商品画像は結構華やかな感じだったのですが、こうなってくれるかなあ。







【当店農場生産】多肉植物 プロリフェラ 7.5センチポット




ハニーミント楽天市場 プロリフェラ



ただ、このプロリフェラは他の多肉と日中お外にいるのですが

とにかく、鳥につつかれやすい。

おいしそうに見えるんですかね?
プロリフェラとビアポップは毎回つつかれます。
食べられはしないのですが、夕方玄関に入れる時にぽろんぽろんと根っこから抜けてるんです。

そのせいなのか、それ以前に植え方の問題なのか全然根付かない・・・。

たまに寄せ植えの虹の玉もつつかれて抜けちゃうし。(ぼやけて見ずらいですね(・・;))
虹の玉


とういことで、対策を。

CDまたはDVDを裏返して置いておく。

ただ、これちょっと違っていたようで、これを見た旦那さんに

「吊るさないとだめなんじゃない?これだと何かのおまじないみたい(笑)」

え?そうなの?

吊るしておくと、光が反射してキラキラするのが鳥は怖いらしいのですが。
吊るす方法もないのでぽいぽいと多肉の周辺におまじないのように置いています。

でも、やり始めてから被害がなくなってのでOKということにしています(=∀=)

セダムはお水それなりあげたほうがぽこぽこ増えてくるらしいので
もうちょっと暖かくなってきたら(氷点下にいかなくなったら)お水を頻繁にあげようかなー?
日中は暖かくなってきたものの、まだまだ朝は氷点下いってしまうので気が抜けないです・・・。





関連記事

↓クリックして応援してもらえたらうれしいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村
  •   25, 2016 07:41