はじめての多肉植物といろいろ。

多肉植物を寒冷地で初心者が育てるブログです。 観葉植物も時々。 

Take a look at this

多分カラスバミセバヤ?かな。 お名前不明のかわいいセダム。

 19, 2016 07:25
セダム

先日園芸店で購入したセダム。
セダムとしか書かれていなかったのですが、おそらくミセバヤの一種かな?と思ってます。
ちょっと紫がかってるしカラスバミセバヤかなあ?

このセダムは屋外のハウスの中にいたのでちょっと寒さに直接当てるのは恐ろしいため
玄関にいます。
というか、まだ植え替えもできておらず買ってきてそのまま玄関に放置状態なのですが・・・。

セダム

これで300円ほどでした。
貝殻がたくさんついているようでかわいらしいです。

でも、カラスバミセバヤなら真冬は休眠して地上部は枯れたようになってしまうらしいので
どうなんでしょうか。
ミセバヤの一種だとは思うのでとりあえず、蒸れに気をつけて管理すればいいかな?

品種のはっきりしないものを購入するのは、管理に慣れていない植物初心者には結構冒険なのですが、
可愛らしかったのとセダムということはわかっているし
同じ地域の園芸店で売られていたので何とかなるかなー?と購入してみました。

でも、こちらのセダムは山野草のコーナーにいました。
センペルビウムも山野草のコーナーにいましたし、園芸店の中の多肉コーナー以外も見てみると結構多肉さんいます。
セダムなら多肉というよりグラウンドカバーとしてお花のコーナーの近くにもいますし。

多肉は多肉でコーナーあったんですが、寒さに弱い品種が多くあきらめて歩き回っていたところ
こちらを発見した次第です。

本当は、この感じでぽこぽこ増えてきてくれるとうれしいんですが、
多分伸びて大きくなるんだろうなー。

ちなみに白雪ミセバヤ(ケープブランコ)は、マイナス10℃の屋外にもめげず
(変化がなさすぎて元気なのかどうかもわからない。)
ずーっとそのままのお姿です。

白雪ミセバヤ(ケープブランコ) 冬
関連記事

↓クリックして応援してもらえたらうれしいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村
  •   19, 2016 07:25