はじめての多肉植物といろいろ。

多肉植物を寒冷地で初心者が育てるブログです。 観葉植物も時々。 

Take a look at this

結局購入。ハニーミントさんレモータ 冬型なのに夏型多肉と一緒の鉢に入れてしまった・・・

 21, 2016 22:29
先日ハニーミントさんで購入した多肉植物 レモータ。
つぶつぶいっぱいですね。
レモータ ハニーミント


我が家には、かろうじて生き残ったわずかなレモータしかおらず・・・
レモータ 冬 こんなのとか
レモータ ぶっこみ鉢こんなのとか(画像中心付近)

でも、このわずかに残ったレモータが紅葉したのを見て
こんなに素敵な色に紅葉するならもっとほしい!
と結局買ってしまいまして・・・

レモータ ハニーミント

3鉢購入。一緒に購入した紅稚児2鉢と一緒にちょっと大きめの鉢へ。
増やしたいので大きめの鉢にしたのですが、大きすぎて丁度行き場のなかった紅稚児と一緒に。
本当は別々がいいんですけど仕方ない!(鉢が足りなかったから。)

でも、後で確認したら本当に別々にした方がいいのでどうしよう・・・
なぜかというと、同じクラッスラ属なんですけど

レモータは冬型 紅稚児は夏型

真夏の管理がちょっと違うみたい・・・。
うー。やっぱり植え替えた方がよさそう。

でも、どちらにしても-10℃まで冷え込む寒冷地では
センペルビウムや、雪にかぶってOK!くらいの多肉以外は
夏型でも冬型でも夜は屋内が安全ですし。

とりあえず、紅葉させるべく寒さとお日様にしっかり当てよう!
と思ったらお天気が悪く、気温も夜は凍りつくほど下がるのでしばらくサンルーム。
隙を見てお日様に午前中当てていますが、紅葉してくれるかな…。

【当店農場生産】多肉植物 レモータ 7.5センチポット



ハニーミント楽天市場 レモータ


前回のレモータ記事はこちら
クラッスラ レモータ 冬型種だけど寒冷地の冬の挿し芽はうまくいくのかな?
関連記事

↓クリックして応援してもらえたらうれしいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村
  •   21, 2016 22:29