はじめての多肉植物といろいろ。

多肉植物を寒冷地で初心者が育てるブログです。 観葉植物も時々。 

Take a look at this

やっぱりかわいい白雪ミセバヤ(ケープブランコ)

 18, 2018 22:39
ケープブランコ

カワイイー♪こちらも前回に引き続き小さなお花のがいっぱいのようなセダム。
白雪ミセバヤ(ケープブランコ)
いい香りもする多肉さんです。
前回記事のターナタムと同じ道の駅のような場所で買いました。
結構、道の駅ってお野菜も豊富ですが植物あるんですよね。
しかも安い♪ここ重要です。

実は以前も我が家にいらっしゃったんですが、知らない間に!?枯らしてしまいまして。
確か、白雪ミセバヤの苦手な夏は乗り切った(偶然日陰に置いてあったから)のですが、そのあと真冬に屋外管理していたら枯らしてしまったようです。

以前の記事はこちら↓
寒冷地仕様の多肉さん?白雪ミセバヤ(ケープブランコ?)の育て方は蒸らさないこと。って多肉全般そうですが・・・

屋外管理の多肉たち。雪もかぶって最低気温マイナス10℃にもなったけど・・・


確かに寒冷地仕様かもしれないけど、限度がありましたね・・・。
耐寒性があっても、マイナス10℃以下が続く真冬の屋外管理は、センペル以外(センペルでさえダメになるものも)無理でした。

今回は枯らさないように真冬は室内です(^^♪
現在は春ですが、葉焼けすることもなく元気に屋外でお日様いっぱい浴びています。
今年はもりもり増えて夏は・・・うーん。
屋外で日陰かな。

それにしても可愛らしい多肉さんですね。
お気に入りだったメビナのプロフィール画像がいじっていたら消えてしまして・・・
こちらに変更しました。






関連記事

↓クリックして応援してもらえたらうれしいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

COMMENT 0