はじめての多肉植物といろいろ。

多肉植物を寒冷地で初心者が育てるブログです。 観葉植物も時々。 

Take a look at this

徒長しずらい?実は多肉初心者が育てやすいハオルシア 十二の巻

 23, 2018 22:39
十二の巻

私、なぜかこのハオルシア「十二の巻は」元気に育てることができるようです。

この二株は、購入時二回りほど小さかったんです。
というか、いつもお店の人が極限までお水あげない状態で・・・
すっごい丸まって小さくなって、茶色く変色しかけているのですが

150円!
という安さと、以前もそのお店の十二の巻を2倍ほどの大きさにすることに成功したので
(でも、お外出したら真夏の暑さにやられて枯れてしまったのです(+_+))

よし!今度こそ無事に大きく育てますから!

と二株(だって、安いんだもの)購入したのが昨年の秋。

短い秋の間にお水たっぷりあげていたらぐんぐん大きくなりました。
購入時がしわっしわなので、わかりやすくプックプクになってくれるのがおもしろい。
うれしくなって、お水を土が乾いたらあげるの繰り返しをしていました。


で、寒~い冬はお部屋の中で。
とはいっても氷点下になることもあるお部屋なのですが凍ることもなくそのままのお姿。
ビアホップとか凍ったのに。
お水は4か月ほどあげませんでした。(あげれなかっただけかな・・・)

以前の十二の巻もそうでしたが、
十二の巻って徒長あんまりしないコじゃないですか?

多少は上の方に伸びたかな?くらいはするのですが・・・
他の多肉も姫秀麗以外は「ぎゃあ~!」っとなるような徒長はしてなかったので、それなりにお日様あったってことなのかもしれないのですが。

うーん。カーテン越しでの日光で十分のようですので室内管理でもいいのかな。
でも、子吹きしてほしいしなあ。

真夏に枯らしてしまった十二の巻は高さ20センチほどにもなったのですが、子吹きはしてくれず。
期待した秋前に真夏の太陽にやられてしまいました。

多肉ってムズカイよ~と思うことも多いのですが、十二の巻はやっぱり育てやすいなあと思います。

でも、特に何もしなくても形が崩れないのは嬉しいですね♪
多肉植物って本当、姿形が崩れやすいですし。

プクプクかわいい多肉さんって感じの多肉ではないですが、カッコイイので好きです。

子吹きしてちっちゃな十二の巻が根本いっぱいにできてくれるといいな。











関連記事

↓クリックして応援してもらえたらうれしいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

COMMENT 0