FC2ブログ

はじめての多肉植物といろいろ。

多肉植物を寒冷地で初心者が育てるブログです。 観葉植物も時々。 

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓クリックして応援してもらえたらうれしいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村
  •   --, -- --:--

氷点下の寒冷地を越冬した多肉植物は・・・立田(シャイアン)さん!寒冷地の多肉ライフにおすすめです♪

 20, 2016 07:35
立田

寒冷地の冬を抜群の安定感で乗り切ってくれた立田さん。
10月にカクト・ロコさんから購入しました。
ベランダの簡易温室で結構いろいろ凍る中、ほぼ凍った様子はありませんでした。

購入してからしばらくはあまり変化がなくて、興味が薄くなりがちなんて言ってごめんなさい。
冬の間中きれいでいてくれてありがとう。大好きになりました(凍らないから)

立田
もちろん、下葉が若干枯れてはいますが、ぶよっぶよになった多肉さんのことを思えば
こんなことはなんのそのです。

立田
またしても私の技術の低いカメラワークでわかりずらいですが、
12月の上旬に出てきていた新芽も大きくなってきていました。

春にお花が咲くようですが、今のところ花芽はありませんので咲かないかな?

でも、立田さんてカクトロコさんではエケベリア属になっていて、
ビスタさんではパキベリア属となっていました。
なんでもパキベリアがエケベリアとパキフィツムの交配なのだそうで。

確かにパキフィツムの星美人と月下美人も-10℃の極寒をなんのそので
ほぼ凍らず無傷で乗り切ったようでしたので
立田さんもパキフィツムの遺伝子で冬を乗り切ってくれたんですね!

でも、暑いのが苦手らしいので真夏はどこかに避難させないと。
私の地域の夏はどちらかというとカラっとしているんですが、それでも30℃いくので。

立田さん増やしたいなあ~。
でも、この立田さんはこのまま子吹きしてくれればと思います。
ただ、鉢が蒸れそうで心配なので植え替えようかどうしようか。

そうそう。立田さんの経過はというと・・・

12月上旬
立田 子株2立田 子株

1月中旬
立田


3月中旬
立田立田


v(o゚∀゚o)vv(o゚∀゚o)vv(o゚∀゚o)v

寒冷地の多肉ライフにおすすめの多肉さんですね。

やっぱり立田さんを増やそう-♪
(夏も同じこと言えるだろうか・・・。・・・。言いたいです!)


追記:

立田さんは、冬はいいんですが夏に葉焼けさせてしまい、結局お星様に…(>_<)うぅ。
真夏に出しっぱなしはダメですね!
関連記事

↓クリックして応援してもらえたらうれしいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村
  •   20, 2016 07:35
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。