はじめての多肉植物といろいろ。

多肉植物を寒冷地で初心者が育てるブログです。 観葉植物も時々。 

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓クリックして応援してもらえたらうれしいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村
  •   --, -- --:--

寒い冬を乗り切って新芽が出てきたきた。ガジュマルも冬を乗り切りました。玄関で。

 14, 2016 07:04
ガジュマル

こちらは先日の熊童子と同じく耐寒温度5℃と、あまり寒さに強くないというガジュマル。
熱帯地方の植物ですから、寒冷地の冬はやっぱり室内でした。

そんなガジュマルですが新芽がにょくにょき出てきました!最初は黄色なんですねー。

ガジュマルは当初サンルームにいました。
2月に連日記事にした通りサンルームの観葉植物がマイナス10℃という氷点下のため
アイビーを残してバッタバッタと倒れていく中
「一応寒さに弱いんだよね。」と、マイナス10℃にいく数日前に玄関に移動させたため無事だったのです。
でも、玄関だって夜は結構冷えたと思うのですが。
よく耐えてくれました。

(なら、他の観葉植物も移動させればよかったのですが・・・)

玄関に置いておいたものの、他の多肉植物と一緒に数日おきくらいに日中はお外で日光浴していました。
お水は、2月中は1度。3月に入って暖かい日にはあげています。

ガジュマル

昨年の6月ごろ購入したのですが、半年以上経っても背の高さは購入時とあまり変わらないですね。
ただ、葉っぱは増えたようです。

ガジュマルは結構水やりに失敗したりして、葉がぱらぱら落ちてしまう事も何度かあり、
ひやひやしてたんですが元気そうで何よりです。

ガジュマル

新しい枝も出てきつつあるし、もうちょっとお水あげたいですが・・・

とりあえず、サンルームだと直射日光には当たれないのでまたお外に時々出してあげないと。

そういえば、ガジュマルは全く鳥の被害にはあいませんでした。
・・・木だから???

多肉は柔らかそうだからかじっちゃうんですかね。





関連記事

↓クリックして応援してもらえたらうれしいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。