FC2ブログ

はじめての多肉植物といろいろ。

多肉植物を寒冷地で初心者が育てるブログです。 観葉植物も時々。 

Take a look at this

スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↓クリックして応援してもらえたらうれしいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村
  •   --, -- --:--

大きな手になってきたきた。寒冷の冬を玄関で乗り切った熊童子。がんばってくれました。

 12, 2016 07:36
熊童子

先日わずかに鳥にかじられたものの、結構順調なコチレドンの熊童子。
耐寒温度も5℃までとあまり寒さに強くない品種であるにもかかわらず、0℃くらいまで耐えてくれた(はず)
なにより、かわいいちっちゃな手が寒さに負けず大きなってきてくれたことで一安心しています。

熊童子の管理は、ベランダの簡易温室だったのですが、
マイナス10℃と寒さが本当に本格化した1月ごろから
朝晩は玄関管理の日中お外で日光浴でした。
現在は鳥にかじられたためサンルームに避難。

熊童子 新芽 熊童子 新芽
1月の元日に見つけた時はまだまだ小さな新芽でした。かなりズームしないと撮影できなかったんですが、

熊童子
もう、普通に撮れますね(*≧∪≦)


リアルに考えると怖いはずなんですが、多肉植物の動物シリーズはすごくかわいいと思います。
代表的な月兎耳(ツキトジ)も色々種類ありますし。

熊童子は似ている種類は「子猫の爪」というのがあるようです。
熊童子より爪の数が少なくて小さな手みたいですね。

・・・欲しいなあ。

でも、寒さに弱いんだよね・・・。
だめだよね・・・。
玄関いっぱいいっぱいだったしね・・・。

でも、春先って多肉の購入にはとてもいい季節なんだとか♪

どこかに、あるかなあ?

春ってウキウキする季節なんですね♪



関連記事

↓クリックして応援してもらえたらうれしいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村
  •   12, 2016 07:36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。