上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

  •   --, -- --:--
トプシィ タービィトプシィ タービィ

3月中旬に多肉植物専門店 ビスタ 楽天市場
さんからお迎えしたトプシィ タービィ。
こんな感じでリボンひらひら~ふわふわなカワイコちゃんだったんですが・・

トップシータービィ

お・・・?な、なんかワイルドになってきた・・・
色も白っぽい感じから結構ブルーに。
色は季節柄かな?

トップシータービィ
真ん中から出てきてるし・・・
花芽でいいのかな?
・・・これから咲くのかな・・・?
ふぅーむ。

トップシータービィ
見えずらいですが、お子ちゃんいくつかいますし。

順調ということで・・・いいかな。

でも、あの、ひらひらふわふわ~な感じが好きだった・・・

トプシィ タービィーはほぼ屋外状態のベランダ軒下で
ちっちゃ~い多肉棚下段にいます。
お日様はまあまあ当たる場所ですが、焼けたことはないです。
雨が直接あたることはないのでお水はさらっとちょこちょこあげています。
(でも、そろそろやめないとだめかなあ。)
暑いのが苦手のようですし。

以前の記事はこちらです↓よかったら・・・
きれいなトプシィ タービィ(トップスプレンダー?) 多肉植物専門店 ビスタさんで初お買いものです♪
関連記事
スポンサーサイト
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

寄せ植え

10日ぶりの更新となりました・・・(・・;)
ちょっとゆっくり更新になりますが、またよろしくお願いします(*^_^*)

そんな間もカクト・ロコ ヤフーショッピングさんからの更新メールに導かれついついポチポチ・・・
で、来た多肉さん達と我が家でもりもりしてきたセダムを入れたりして
大きめの寄せ植えを作ったりしました。
おひとり様管理より、寄せ植えの方が移動が楽ですね♪
(これからの季節は雨だ日差しだと移動しまくらないといけなそうなので)
早く落ち着いてくれるといいなあ~

今回カクト・ロコさんからお迎えしたのは
霜の朝や八千代、野ばらの精とルヨンニー、パープルディライト。
八千代が黄色くなるのが楽しみです♪

カク・トロコ
こんな感じで送られてきましたよ。
(あ、箱は天井開きで透明セロハンで覆われていました)

10月に購入した時に比べると、大きさは直径6センチほどと普通の大きさ。
(でも、自分で増やそうとするとここまで大きくするのにどれだけかかるのか?!と
生産者さんはすごいなあと思う今日この頃・・・)
種類にもよると思うのですが、10月は直径10センチほどの最大直径に近いものばかりでした。

でも、寄せ植えにはこれくらいがいいなあ~(^^♪






関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

アイビー
多肉さん達もぐんぐん成長する季節でしたが、観葉植物も大きくなっています。
こちらはアイビー。(ヘデラ)
すりガラス越しの光が入るサンルームにおります。
春からぐんぐん伸びてきています♪

アイビーは真冬の-5℃のサンルームを唯一耐え抜いた観葉植物です。
(ただ、上の画像のアイビーは3月頃にお迎えしたので真冬大丈夫かはまだわかりません。)

アイビーといっても色々種類があるようで、
葉の形が微妙にちがったり、色が微妙に違ったり。
上の画像の鉢には3種類のアイビーが植えてありますが、

多分、左から

ゴールドチャイルド(黄色の班入り)
アイビー

アダム(白の班入り)
アイビー

ピッツバーグ(緑。一番よくあるアイビーかな)
アイビー

どれもホームセンターや園芸店で普通にあります。
(ネームは特になかったので、多分この品種だと思う・・・)

色や模様が入った種類は若干弱いと聞きましたが、
今のところ特に問題ないようです。
ピッツバーグは水耕栽培で増やしたものを一緒に植えましたが
元気に根付いてくれたようです。

寒冷地でも外で地植えのアイビーがわっさわさいますので、
寒さにも強い丈夫な観葉植物です。
水やりのタイミングもわかりやすいので管理も楽ちん。
土が乾いたらとか、葉がしおしおしたらとか。
真冬はさすがに水やりを控えましたが、あとはそんなに気にせずあげれます。

2株アイビー3
こちらはピッツバーグ。
(よくある普通のアイビーです)
昨年の秋ごろお迎えしたんだっけ・・・?
この画像は12月のものなので、数か月経っていますが結構伸びてきています。

アイビー
そして現在。
床についちゃうので毎回踏んでしまっています・・・(ω |||)
ごめんね・・・

踏んでしまうので、切って水耕栽培を何回かしているのですが
どんどん伸びる元気なコです。

ちなみに水耕栽培は、切って適当な瓶でも水差しでもいいですが
入れておけば1週間ほどで発根してきます。
少し多めにカットして、飾っておけばお部屋にグリーンがあって気持ちがいいです♪

今度アイビーの水耕栽培のレポをしよう。
(踏んづけてしまうのでこれからカットするので)

観葉植物はこれからの季節でも結構元気に成長してくれるので
ガジュマル同様これからが楽しみです(*≧∪≦)
ポトスやシェフレラなどは数カ月で倍以上に大きくなったりするのですが、
、真冬に枯らしちゃったから、また大きくしても大変だしなあ・・・
(冬に玄関大集合!になっちゃうし。多肉さんもいるし。)

・・・

よーし!今日出かけるぞ!

関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

葉挿し 朧月
ほとんど成功する朧月の葉挿しちゃんたち。
1週間ほどで顔を出してきたと思ったら、結構大きくなってきました。
葉挿し開始から3週間ほどでしょうか。

葉挿しはすりガラス越しの光が入るサンルームの
ラックの3段目あたりに置いているんですが、
お日様が当たる時もあるかなあくらいの場所で。
でも、ある時を境に葉挿しっコ達の首が伸びてくるんです・・・

これは白牡丹の葉挿しですが、ぐぃ~と伸びてきてしまって(~_~;)
葉挿し

朧月もこうなりつつあったので慌ててほぼ屋外状態ベランダで
お日様いっぱい浴びてもらうことしたんですが、
どうも葉挿しっこをお外に出すタイミングを外してしまうようです。

調べると葉挿しも徒長するらしく、お日様必要なんだなあと。
小さな芽が焼けたり蒸れたりしそうで、ついつい過保護にしがちだったり、
忘れてて、気が付いたら徒長してたりとなかなかうまく管理できません(^_^;)

で、結局ぶっこみ鉢に入れることも。
本当はプラグにひとつひとつ入れて管理しようと思ってたのに、
面倒でついつい、ぶっこみ鉢にひょーいと入れてしまいます(;´д`)
葉挿しだけじゃなく、傷んだ多肉さんの生き残りとか諸々をポイポイ放り込んでるのですが、
瀕死のプロリフェラが復活して来たり、これからが楽しみな鉢になってきました。
(でも、どうせならもっとカワイイ鉢にしとけばよかったあ)
ぶっこみ鉢
関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

センペルビウム
昨日に引き続きセンペルビウムです。
こちらは巻絹さんですが、詳細不明です。

というのも、旦那さんがもらってきてくれたのです!
(旦那さん、ありがとう!!最近多肉ネタ振ればキゲン良くなると思ってるネ!?)
何でも、会社の方が数年前に遊びで植えたら勝手に増えたのだとか・・・
会社の方はサボテンだと思ってらっしゃったそうです。
(仲間といえば仲間ですね)

うーん。私の住んでる地域はセンペルが何気なくあるんだろうか・・・
ちなみに植えられてた鉢が置いてあった場所は雪の降り積もる屋外だそうで。

・・・

数年間、雨ざらしに雪に霜に耐えたということなのね?!
しかも真冬は-10℃にしょっちゅうなるというのに。

センペルビウム
夏になるし、蒸れないように石と根腐れ防止剤を結構入れて
離して植えたけど大丈夫かな・・・

健気なセンペルを枯らしてしまうことないように
大事にしてあげたいと思いました。

というわけで、ビスタさんのセンペルはおあずけかな(^_^;)
関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

フランクレイネルト
ブローチみたいな可愛らしいこの多肉さんはセンペルビウムのフランクレイネルト。
ソフトなモケモケちゃんで好きです。
昨年ミリーさんから購入した多肉さんですが、
半年かそこらの間に姿がコロコロ変わって変わって・・・

ミリーさん配達時
なぜか、フランクレイネルトだけ単体で写真撮るの忘れてしまって・・・
配達時の画像しかないのですが、画像真ん中の多肉さんです。
グリーン一色で、結構開いてます。
センペルは寒さに強く寒冷地の冬も屋外で越冬できるかなと思ったので、
屋外の水道台?の下で雪がかぶらない状態で冬を過ごしてもらうことに。

フランクレイネルト12月
で、冬になり寒くなっていくにつれきれいな紫色に紅葉しまして・・・

・・・まではよかったんですが、真冬にこれよりさらに丸く縮こまってしまって、
10円玉くらいになっちゃったんです。
(ホント、ちっちゃー!って感じでした)

春になれば開いてくるんだろうなあと思っていたのですが、
待てども待てども縮こまったまま。
心配になってきた時にT29*noteのなおっちさんにコメントでそんな話を書いたところ、
根っこを確認してみるということを教えていただきまして、早速確認しまして・・・

お外だったので写真撮るの忘れてたんですが、
ガッツリ腐ってましたΣ(゚д゚|||)

でも、白い髭のような根が株元付近から結構出てきていたので
完全にダメなわけじゃないんだなあと。

で、お水が吸えないから開かないのならこれだ!ということで
やってみました。
水耕栽培!

なんで水耕栽培にしてみたのかと聞かれると困るのですが、なんとなくその方がいいかなあと。
あと、やってみたかった・・・(こっちがホントか?)

フランクレイネルト
本当は、この黒い部分から1センチほど太い根が合ったんですが、
ぶよぶよで腐ってましたので取り除きました。
(指でぼろぼろって取れました。)

根っこがきれいになったところで、適当な空き瓶にお水を入れて
ポコッと置いて、とりあえず、すりガラス越しの光が当たる場所で数日。
10円玉状態(ホントに丸い玉って感じだった)から、ちゃんと開いてきましたヽ(≧∀≦)ノ
フランクレイネルト

とりあえず、動いてくれたのでよかった~。
なおっちさん、ありがとうございました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
フランクレイネルト

ん~、しかしこれからどうしようかな・・・
このままじゃなんか伸びちゃいそうだし(^_^;)
そろそろ蒸れないように根っこを乾かしてから土に植えよう。

そういえば、エケベリアでもフランクレイネルトがあるようですね。
真っ赤なエケみたいですが、通販では見かけないような。
珍しい多肉さんなのかな?




関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

サブセシリス
昨日に引き続き、「おひとり様管理面倒になっっちゃったから作った寄せ植え」
(名前長いなあ)の中にいる多肉さん。
こちらはエケベリアのサブセシリス。
淡いブルーの色合いが素敵な多肉さん。
最近やっと、それらしい姿になってきましたヽ(≧∀≦)ノ

サブセシリス
3月中旬。ホームセンターで購入した時の姿・・・。
サブセシリスが欲しかったので、こんな姿だったけれどお迎えしてみました。

3月中旬はまだまだ寒かったのものの、少しずつ暖かくなってきていましたので
ベランダでお日様によく当てるようにおひとり様管理していました。
凍るのがまだ怖かったので、お水はほとんどあげてなかったような・・・

で、4月上旬に色々葉焼け&蒸らして時におひとりさま管理が面倒になり、
サブセシリスも半分野ざらし状態の寄せ植え行の運命となったわけですが・・・

サブセシリス
4月の下旬に寄せ植えにした時は、それなりに丸まってきてたんだ・・・

寄せ植え
手前中央ののブルーエルフが大きくなってきているのと、
その横のグリーンエメラルドが前より開いた?のとで
「うーんうーん」と背伸びしているけど、背が低くて前が見えないヨー!
みたいになってる・・・。
上からはブロンズ姫が来ていますし・・・(^_^;)
(あ、奥のメビナが焼けちゃってる・・・でも、いっぱい子吹きしてる)

ま、まあ最初の姿を考えればキレイにはなってきてるからいいかな!

それにしても、こうして見ると寄せ植え作る際にはちらほらと
隙間にセダムやクラッスラを入れてあげたほうがいいなあと
改めて思った次第でありマス・・・
入れないと、思わぬところがスカスカになったりするので。
(でも、これ作ったとき面倒になってて、心の余裕がなかったなあ・・・)

関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

寄せ植え
4月の上旬に葉焼けさせて、ちーちゃくなっちゃったデビー。
ひと月半ほどで、元気になってきましたよー(((o(*゚▽゚*)o)))
同じく葉焼けして、おひとり様管理が面倒になったその他いろいろ多肉を
ひたすらに突っ込んだ寄せ植えに入れたんですが、吉と出たようです♪

寄せ植え
ちっちゃいコもいます(*≧∪≦)

デビー
ちなみにコレが4月上旬の葉焼けした葉っぱを取り去った後の姿。

寄せ植えはベランダの色々な位置にいますが、最近はほぼ野ざらしに近いような。
雨がどしゃ降りになりそうな時は軒下に移動ですが、後は自然にお任せしています。

というわけで、結構お日様当たってるはずなのにー?
寄せ植え

恋心さん伸びてない?
ちっちゃいコがプクプク出てきてるからいいんだけど。

この寄せ植えの中にいるメビナと野ばらの精が若干焼けているというのに・・・

寄せ植え
結構日差しきついと思うんだけどな・・・

同じ寄せ植えにいても色々ですね。
でも、入れてみてよかったですo(^▽^)o
おひとり様管理の時より元気そうだし。

しかし、同じ場所にいても焼ける多肉と焼けない多肉があるんだなあと。
(種類違うから、それはそうかー。)

考えなしに作った寄せ植えですが、いろいろおもしろいですね(o‘∀‘o)*:◦♪
どちらかというと、キレイになってきた多肉さんが多いかな。

せっかくきれいになってきたんだから、真夏は、サンシェードの下に入れないとな・・・




関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

十二の巻
4月の中旬に農場にあるお花コーナー(があるんです)で
150円とお安くお迎えできた十二の巻。
サンルーム内にいるのですが・・・
えー、後ろの温度計がありえない室温を示しているのはともかくとして・・・
(って、だめだろー。ということで慌てて窓開けて室温下げましたよー。ふぅー)

↓こちら4月の中旬。大きくなってきてる?(開いてきただけ?)
十二の巻

現在の画像からみょーんと出ていますが、
お花咲かせたいみたいです。

十二の巻
で、花芽が・・・
こ、これから何か咲くよね?!という感じですが・・・
一向に咲く気配がない・・・

十二の巻
・・・心電図みたいだ・・・

どこ目指してんでしょうね(笑)

あぁ、サンルームはステキ空間目指してるっていうのに、
これじゃ路線が変わっちゃうよ~(´∀`σ)σ
まあ、おもしろいからいいんだけど。

花咲いたらカットしようと思ってるんですが、思いのほか長丁場です・・・

花芽より子吹きしてほしいんだけどなー
(じゃあ、花切らなきゃダメかな)



関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

月花美人
いつもきれいな月花美人。半屋外状態のベランダにいます。
お粉がハゲハゲなのはおいといて・・・

昨年の10月にカクト・ロコ ヤフーショッピングさんからお迎えした多肉さんです。
月下美人 月下美人
来た時から双頭で大きな苗でした。ちびちゃんもいました♪

月下美人
3月にはきれいな紅葉をしてくれて(*^_^*)

ベランダの簡易温室で寒い冬を乗り切り、春の強い日差しにも負けずキレイな月花美人。
(ずーっと月下美人だと思ってた・・・汗)
管理が楽だと必然的にお気に入り多肉になるわけですが、
月花美人さんは・・・

月花美人
びんぼっちゃまみたいだよぅ・・・

月花美人
向き変えたら反対側向くかな・・・
(でも、反対に向いたところでびんぼっちゃま状態は同じか・・・)

もう少し深い鉢に植え替えしたかったけど、忘れてたり
何となく放置気味な多肉さんです。

どっかに葉挿しっこがいたんですが、ぶっこみ鉢に入れたと思われるため
わからなくなってしまいました(>_<)
元気に見えるけど、子吹きや花芽などは全く見られません。
やっぱり土がだめかなあ。少ないとか?

いじりたいけど、何したらいいのかわからない多肉さんなのです(笑)


カクト・ロコ ヤフーショッピング 月花美人

関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。