上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

  •   --, -- --:--
ブラックプリンス?
昨年11月頃のブラックプリンス(多分)。道の駅でお迎えしたのは6月頃でしたが
多肉に関する知識も乏しくすりガラス越しの光の下でひと夏過ごし
多肉だからお水はいらないんだーとお水もろくにあげず
(今思えばそのおかげで葉焼け&蒸れを経験しなかったんですね・・・)
多肉にお日様必須なんだ!!と気が付いた秋ごろから(遅いわー)お外へ。
雨に当たって「まずい!」と思ったらムッチリプックリさんに。
お水欲しかったんだね・・・と反省。

ブラックプリンス12月  ブラックプリンス12月2
そんなこんなで知識を得たタイミングがよかったことからちょっとうまくいったブラックプリンス。
12月頃。黒々としていい感じに。このままぎゅうぎゅう行くと思ったんですが・・・

ブラックプリンス
3月頃。
あ、あれ、あれれ・・・??鳥にかじられるわ、ぎゅぎゅうしないわ・・・
ま、まあ寒さを乗り切ったからよしとしましたが・・・
(この間、ベランダの簡易温室で数回凍ったような(^_^;))

ブラックプリンス
4月。
( ゚Д゚)!!!!!
4月上旬に急に日差しが強くなったある日、いくつかの多肉さんを葉焼け&蒸れで傷めてしまったのですが、
ブラックプリンスも結構傷んだようでした。
ただ、中心部を見ると大丈夫そうな感じ。この時はお水はほぼあげていません。
おひとり様管理するのも面倒になって、根っこの様子を確認がてら植え替えをしました。
根っこは幸い問題なさそうでした。

でもこれって、葉焼けと蒸れのせいでこの姿なのかな・・・?と。
それからお水が足りないのでは・・・
ということで結構意識してお水をあげること1か月。

ブラックプリンス
5月31日。
おー?やっぱりお水欲しかったんだね・・・
ちなみに、何やら白い汚れがたくさんありますが花粉です。
この時期かなり飛んでくるんですよねー。

ブラックプリンス
花粉拭き取りたいけど、葉っぱ傷めてしまいそうだしなあ・・・

とういうわけで、またきれいな姿に戻ってくれたらいいなあ。
水やりのタイミングを間違えないように頑張るぞー!(^^)!
関連記事
スポンサーサイト
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

ガジュマル
最近観葉植物について書いていなかったのですが、ガジュマルが結構順調です♪
冬にちゃんと室内管理したおかげで無傷で春を迎えたのですが
最近成長著しい(*^_^*)
耐寒温度5℃と比較的寒さには弱い観葉植物です。

ガジュマル
新しい葉もたくさん出てきてますし、小枝もスクスク育ってちょっと全体的に大きくなってきました。

ガジュマル
うーん・・・まだ剪定するほどじゃないかな?
でも、挿し木で増やせるようなんで来年チャレンジしたいですね。
植え替えは、今の時期がちょうどいいようなのですがまだ1年しか経っていないのでこのままかな。
でも、結構根っこいっぱいになってそうだしなあ・・・
・・・
悩むー(>_<)

ガジュマル4
こちらが3月上旬。こう見ると結構大きくなったなあ・・・
そろそろ、もう少し大きくてインテリアになる鉢に植え替えてあげたい・・・

水やりはわかりやすく土が乾くので、ここのところは2日に一度たっぷりとあげています。
多肉植物よりは、水やりに気を使わないです。
根腐れさせちゃいけないですが、どちらかというと土が湿った状態が好きみたいなので。

生育期は春から秋なので、夏の間も成長が楽しめそうです♪
多肉さんたちは、そろそろ夏になってきて成長が緩やかになってくるのかなあ。

そういえば、昨年シェフレラとポトスがものすごい勢いで秋まで成長していたっけ・・・
(冬に-5℃のサンルームに放置して枯らしちゃった(-_-;))

うーん。冬の管理が大変だから放っておけるアイビーしかもう買わないつもりだったけど
他の観葉植物がまた欲しくなってきたぞー(^_^;)
関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

センペルビウム
以前、自生しているセンペルビウムを見つけたと記事に書いたのですが、
管理している方に少し頂けないかとお願いしたところ、「どうぞ~」とヽ(≧∀≦)ノ
(特に育てているのではなく、勝手に生えているものみたいです。)
で、遠慮もなくこんな立派なセンペルを頂きました。ありがとうございましたo(≧ω≦)o

センペルビウム
こんな感じで、石垣の何か所かに自生していました。

センペルビウム
これが頂いたセンペル。

で、このセンペルビウムの種類ってなんだろう・・・
ウラヌスとか、リンボとかこんなようなセンペル結構ありますよね・・・

とりあえず、センペルビウムには違いないので蒸れに注意して夏を乗り切りたいです。
石垣に生えている状態でしたが、抜いてみると土は本当にわずかな量でした。
こんな環境で育つんだな~。と
ですので、鉢に植える際にごろごろ石を入れて、根腐れ防止剤を混ぜておきましたが・・・

せっかく元気に育っているところを連れ帰ってきたので、がんばってお世話しないと!
(・・・でもあんまりいじるとダメだけど(^_^;))

それにしても、どうやってあんなに何か所も分かれて増えてるんだろう??


関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

花うらら

こちらは多肉植物専門店 ビスタ 楽天市場さんの花うらら。
パッカン気味ですが、カワイイですね。

さて、花うららさんは我が家にもう一株いるのですが・・・

花うらら
こちら。カクト・ロコ ヤフーショッピングさんの花うらら。
昨年10月ごろお迎えしました。
爪先ピンクでこれからぎゅうぎゅうっとなってくれたらなあと思っていたのですが・・・

花うらら
-10℃になるベランダの簡易温室で厳しい冬を乗り切ってくれたのに・・・

花うらら
4月上旬。たった1日でこんなコトに((((;゚Д゚)))))))
その他色々な多肉さんが葉焼け&蒸れで残念なコトに。゚(゚´Д`゚)゚。

どうしようもないので、とりあえずそのまま何もせず、
半日陰で養生してもらうことに。

で、今のお姿がこちら↓
せめて葉挿しで復活を!!と無理やり無事に見える葉を取ろうとして葉数が少なくなり・・・
(しかも、うまく取れず失敗という・・・Σ(´Д`lll))
それにしても、中心部だけ被害を受けたのかと思っていましたが、
結構広範囲で焼けてしまっていたようです。
花うらら

ものすごく痛々しいんですが、それでも春になると焼けた葉にもかかわらず
下から元気な部分が伸びてきていました。
花うらら

焼けた葉が元に戻ることはないそうです。
ここから元の姿に戻るとしても、相当時間がかかると思いますが、
中心部から新たな葉が元気に出てきてくれればいいなあ。
とうか、元に戻るには今の中心部が外葉になるくらい新しい葉が出てこないといけないのか・・・

・・・

気の遠くなることですが、そうなってくれたら本当、嬉しいな(*^_^*)
関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

花月夜

多肉植物専門店 ビスタ 楽天市場さんのエケベリア花月夜(クリスタル)。
名前が源氏物語っぽい。

ビスタさんの説明にはエレガンスとプリドニスの交配種とあり、
画像は花うららのような爪先淡いピンクな感じでしたが・・・

クリスタル

価格:700円
(2016/5/24 15:19時点)
感想(19件)




花月夜

ほぼ屋外状態のベランダにいるのですが、葉焼けを恐れて
ひく~い多肉棚の下段にいるのでお日様足りなんだね・・・
ぱっか~んとして・・・(~_~;)
ホームセンターでよく見かける感じになっちゃった・・・(私がしたのだけど)

花月夜
ちなみに来たときはこんな感じ。若干爪先色づいてるかな?くらいですが、
とにかく今より締まってた・・・
そして、お花が元気についてました。

うちのベランダは、ベランダという名の屋外のようなものなので
日照不足はないかなあと安心していたのですが、足りなかったようです。
午前中は結構日が当たっていると思うんだけどなー。

それともお花切るのが遅かったとか?

葉焼けするよりいいですが、お日様を丁度いい具合に当てるのって難しいなあ。

自然に勝手にたくさん美しく!!

ていうのが理想なんだけどな~

・・・

いやいや、せっかくお迎え下からがんばらないといけませんね。
(でも、ほっといた方がきれいな時もあるし・・・多肉さんムツカシイ)





関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

立田
こちらはパキベリア(エケべリア?)立田さん。
カクト・ロコさんから昨年の10月お迎えした多肉さんです。

極寒の冬を美しい姿のままベランダの簡易温室で乗り切ってくれたのに・・・
4月の上旬に葉焼けと蒸れでちっちゃくなってしまったのですが・・・(;´д`)
立田 子株2立田

4月の下旬に見つけました!!
ちっちゃな芽キタ━(゚∀゚)━!
これって、脇芽でもないけれど子株というのか・・・?
立田

で、これが5月下旬現在。順調順調♪
立田

この子株は前からいました。これは4月下旬。
立田

こちらが5月下旬現在。葉数が多くなってきてちょっと、大きくなってきたかな(^^♪
立田

一時はどうなるかと思いましたが、立田さん強いですねー。
葉挿しも100%で出てきて大きくなってきてます。
購入してすぐの昨年10月に始めた葉挿しも冬を乗り切ったし。
初心者にはヤサシイ多肉さんです☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆


関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

ロゲルシー?
こちらは、クラッスラとだけ名札に書かれていた多肉さん。
おそらくロゲルシー(のはず)
昨年、博星(冬にお★さまにしてしまいました)とやブラックプリンス(春先の葉焼けで★になりかけてる)
などの立派な苗がある道の駅に今年も行きまして、
お迎えしました(o‘∀‘o)*:◦♪

ロゲルシーは寄せ植えにちょこんと一つだけいたんですが(何かのカット苗だったけな)
冬にお★さまとなってしまいまして・・・(・・;)
こんなにもりもりのロゲルシーを見たことがなかったので、
画像検索してみたらこんな感じのもりもりロゲルシーがあったので
ロゲルシーでいいかなあと思っています。

ロゲルシーの紅葉が本当にきれいで。
レモータみたいにビロード感のある赤紫でしたが、寄せ植えに入れたらレトロで素敵そうだなあと。
でも、紅葉冷めても寄せ植えに入れたら高さが出てよさそうですね。


大きさがどれくらいかというとですね・・・

ロゲルシー?
・・・
す、すみません・・・
これでも周りを見渡して「ど、どれが一番大きさ分かりやすいかなー???」
と考えた末のチョイスだったんですが(・・;)
でも、これで350円(税抜)なら結構お得なんじゃないかと思っていますヽ(≧∀≦)ノ
寄せ植えにたくさん使えそうですね。

ロゲルシー?
お花も咲きそうです!
どんなお花が咲くんでしょう・・・。
楽しみだから画像検索していません。

えー、管理はというと・・・

はじめての多肉植物 育て方のコツと楽しみ方 (主婦の友実用No.1シリーズ)




こちらの本によるとですね

ロゲルシーはクラッスラの春秋型
春はお水は土が乾いたらあげる感じでもOK。
梅雨はやっぱり雨に当たらない風通しのいい場所で、
夏は休眠するので直射日光を避け8月はお水はあげない。と・・・
秋は成長と開花を楽しんでねとありますが・・・(これから咲きそうだぞ?)
冬はやっぱり多くの多肉さんと同じで室内管理でがよさそうですね。

クラッスラの春秋型はこんな感じといった書かれ方です。
葉挿しもできるようですが、この時期なのでどんどんカットして増やした方が早いかな?

基本的に多肉さんてこういう管理のようですが、それぞれちょっとずつ特徴があって
なかなかうまくいきませんが地元産なので、期待しています☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

それにしても、紅葉してないと枝豆みたいでおいしそうです(*≧∪≦)
ビール飲みたいなあ。ハイボールでもいいなあ。


関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

ワルシャワ
センペルビウムのワルシャワ。
春先にカインズホームで購入したハルディンさん産の多肉さん。
↑これは今現在のお姿ですが・・・

寄せ植え
4月の下旬に、おひとり様管理が面倒になったり、多肉さんを置くスペースがなくなってきたりと、
とにかく突っ込んで作った(内容だけ)豪華な寄せ植え。
画像の上部右側にワルシャワがいるのですが、よーく見ていただくと・・・

・・・。・・・。・・・。

そ、そうです!
中心部の糸がありません!
もはや巻絹でもなんでもないセンペルになっています。

・・・なぜかというと、私が植える際に触りまくってとれちゃったから(;´д`)
(ごめん・・・)

結構すぐ取れてしまって、焦りましたが2週間ほどで元通りに。
というか、元の状態より糸のボリュームが多くなったような(*≧∪≦)

ワルシャワ 
↑これが購入時。
サンルームにしばらく放置したら背が高くなってきてしまったのですが、
寄せ植えにいれてベランダ管理にしたところ、パッカンなものの背の高さは気にならない感じです。

センペルビウムは寒冷地でも自生で増えているのを時々見かけるので
これから増やしていきたい多肉さんですね。
でも、ぷっくりした感じの多肉さんやわさわさしたセダムとかを見るとついついそっちに行ってしまうんだなー。

でも、センペルって寒さにすごく強い分、夏がすごく苦手なイメージが(・・;)
蒸れに弱いってことみたいだけど、今の時期の購入ってどうなんでしょ。

今、欲しいなとおもっているのがコレ↓
どーしよーかなー・・・(=∀=)

巻絹イワレンゲ(マキギヌイワレンゲ)

価格:500円
(2016/5/14 22:20時点)



多肉植物専門店 ビスタ 楽天市場


関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

寄せ植え
先日園芸店で購入したセダムのダシフィルム。
ポトシナムと一緒にお迎えしたのですが、ポトシナム同様
耐寒-5℃とあったのですが・・・。
本当なら寒冷地での多肉ライフに嬉しいですけどヽ(≧∀≦)ノ

で、すぐに寄せ植えに入れたのですが、翌日から雨だったこともありサンルームにいてもらうこと3日後・・・。

そっこー徒長しましたΣ(゚д゚|||)
だって、園芸店でも室内にいたのに。
そんなすぐにノビノビしなくたって・・・

ダシフィルム
↑買ってきたときはこんな感じだったのに・・・

ダシフィルム
うーん・・・

寄せ植えの伸びたダシフィルムをカットしようかなーと思いましたが、
伸びた感じも、まあいいかなあとそのままです。(←単に面倒になってしまいまして(^_^;))

これからの時期はサンルームは葉焼けしてしまうほど日差しが入る時間も多いのですが、
雨だったことも影響したのか・・・。
でも、一緒にお迎えしたポトシナムは同じくらいサンルームにいたけど伸びなかったのになあー。


ダシフィルムさんお日様が大好きのようですが、
実験的に我が家の人力でぎりぎり耕せる広さ(人力とは旦那さんのコトです)の畑の隅っこに
こっそり半分植えてみました。
日当たり午前中しっかりの午後日陰ですが、水はけはどうかなー?というところです。
畑に色々植えるとクレームが来るのですが、今のところ気づかれておりません(ノ∇≦*)

うまく増えたら冬は雪の下で耐えられるか不安なので、鉢に植え替えてあげよう♪
(雪だけじゃなく霜もあるし)
関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

ミセバヤ
春先になんとなく伸びちゃった感じに思えてカットしたミセバヤ。
カットした脇から葉が出てきたなーと思ったらあっという間に大きくなって、わさわさしてきました。
でも、カットして挿して置いた方はしおしおで元気がないので、まだ発根してないかも(・・;)
本当は挿すのは発根してからの方がいいと思うのですが、置いておく場所が見つからず、
えーい。と挿してしまったのでがんばってほしいです。

ちなみにミセバヤの購入時は冬でしたが、まるで貝殻のようでかわいらしかった・・
セダム

こうなってくると、カットして挿し芽が楽しくなってきますね。

ブロンズ姫
4月上旬に届いたばかりの苗でしたが、わさわさもりもりだったので、
寄せ植え作りたいo(≧ω≦)oと、早々にカットしてしまったビスタさんのブロンズ姫。
つい先日「あー、新しい芽が出てきてるなあ」と思ったのですが、結構大きくなるスピードが速いです。
この周りに葉挿しをぱらぱら撒いてありますが、順調ですけどこのスピードではないです。

恋心
こちらは、徒長してしまったのでカットした恋心。(多分。乙女心とどっちか忘れましたが、多分恋心)
カットして寄せ植えに入れていた方は葉焼け&蒸れでダメにしてしまったのですが、
こちらが元気に新しい顔を見せてくれているので、嬉しい(*≧∪≦)
脇からも、にょきにょき出ているのでこれから楽しみです♪

画像がないのですが、虹の玉も寄せ植えにと結構カットしていたら、
増えてきていました。

先日は葉挿しについて書いたのですが、生育期のカットによる増殖はスピードも速いですし楽しいですね!
セダムは増やし易いってこういうことだったのかなー。

と、調子に乗って大きい朧月が伸びちゃっていたのでカットしちゃったのですが・・・
エケベリアはどうなんでしょうか。
子吹きも葉挿しもすぐに大きくなる朧月。
が、がんばって!



関連記事
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。