寄せ植え
ここはほぼぶっこみ鉢状態のプランター。

2か月前はこんな感じ。
寄せ植え 冬

賑やかになってきていますね~♪
ここから色々カットして小さな寄せ植え作ったり楽しんでいます。
虹の玉が多いのかな。
元々は小さなカット苗や根つきの形の崩れたコとか、適当に挿し穂とか。
とかとか。
白牡丹がぽこぽこできるなあ~。
あんまり見えないですがロゲルシーが結構います。
そして、ホワイトストーンクロブが何気にいい感じかな。

色々適当に入れているのですが、元気に育っています。

最近は小さな寄せ植えにハマっているのでこのプランターは結構大事。
(とかいいつつ扱いはぞんざいです。)
m(。≧Д≦。)mゴメーン。

せめて入れてあるプランターがカワイイ鉢とかなら結構ステキなのかもね。
でも、増やしたいなあと思うと

水はけがよくて
錆びなくて
蒸れなくて
劣化しずらくて
持ちやすい(移動しやすい)

・・・

なかなかすてきな鉢だとこの条件のんでくれるのないような。

増やすのと、ステキに植えるの両方はムズカシイ~!
って、どっちも満足にできていない私ですが(=∀=) ↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

火祭り

クラッスラ。火祭り。
この火祭りさん、昨年、旦那さんがもらってきてくれたアイスのコーンカップを模した鉢?のカワイイ寄せ植えに一株チョコンおりまして。
そのままカップ管理していたら蒸れそうだったので解体しておひとり様に。

3月下旬はこぉ~んな感じ。
火祭り

・・・なんかコワ!!(゚ロ゚屮)屮

で、お外に出して2カ月ですが新芽もりもりの元気な様子に。
ん~・・・また草と化すか・・・

火祭りって本当に伸び伸びしてきて、ただの茎の長い草?みたいになるのです。
(まあ、ちょっと肉厚な草なのかもしれませんが。)

ちゃんとカットして挿し穂しておけばカワイイ真っ赤な紅葉した火祭りがたくさん鉢にあふれかえる・・・
なんて感じになるのかもしれませんね。

火祭り 紅葉祭り
我が家に以前いた火祭り。このまま増えるはずが草化しまして・・・
で、真夏&真冬に放置したところ枯れ木と化しまして・・・(;д;)

今回は小さな一株からここまで来ましたので、何とかキレイ育てたい!
でもお天気いいからお水じゃぶじゃぶで、ミドリンな火祭りでした。 ↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

寄せ植え

ボンボンみたいでかわいいね。
ブルーバードとトップシィタービー。

寄せ植え
でも、ちょっと残念な感じの寄せ植えの中にいるですよ・・・( ̄ー ̄;
お外でがっつりお日様浴びてるのに、徒長?しはじめるパラグアエンセ。
ブルーバードも開き気味だし。
なかなか思った通りには育ってくれないですなー
セダムに合わせてお水あげまくってますので仕方ないかな。

でも、2か月前はこんなだから∑( ̄ロ ̄|||)
ここからスタートだから!
これ見たらかなり良くなってきたと思います。
うん。そう思う。
寄せ植え ブルーバード

やっぱりセダム類は復活早いですねえ。
寄せ植え

・・・。
こんな無残な寄せ植えに憧れのブルーバード!を入れたけれど、おひとり様管理が苦手な私はこれでよかったのだと・・・
トップシィタービーもモリモリ元気になってくれたし。

恐れていた(のにお外に出してみるというね・・・)葉焼けもしませんでした!

トップシィタービー
3月下旬の状態。
なんか、シオシオ。

エケベリア苦手ですが、タービーちゃんは脇芽出してくれるし。
エケベリアってカワイイ姿のままにしておきたいのか、ドーンと大きくしたいのか自分でもよくわからないところなのです。
でも、まあ元気ならいっか♪ ↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

十二の巻

十二の巻は私でも順調に育てられますっ♪

とか言って日焼け(葉焼け)させた次第でございます・・・ヾ(・ε・。)ォィォィ

でもですね!

十二の巻

こんな色になっても結構大丈夫でしたよ!(^^)!
というのも、実は最初の画像手前の十二の巻も全身まっ茶色になったんですが復活しました。
で、画像奥の十二の巻は復活中なのであります。

十二の巻もハオルシア。
直射日光に当てると傷んでしまうんですね。

つい、うっかり。
テヘヘッ(*゚ー゚)>

忘れてて出しちゃった・・・


十二の巻

葉先の白くなった部分は元通りには戻らないようです。

で、それ以外の部分がどうやって元に戻ってきたかというとですね、

お部屋に入れました。
・・・。

それだけなんです。
ただお部屋に入れてあげればよかったんだ~(゜-゜)

「わ!焼けてる!日陰入れなきゃ!」
「お水とかたくさんあげたらいいのかな?」
「・・・?ハオは直射日光ダメなんだからお部屋で育てればいいだけなんじゃ?」
軒下で無言でかがんで十二の巻をにらみながら、じぃ~っと10秒ほど。

で、お部屋の窓辺に置いたら1週間くらいでもとに戻ってきました。
ほぉ~( ̄▽ ̄)。o0○

しかもしかも!
まだオコゲが残る十二の巻からは念願のちびっこが!
(ほんっと~に小さすぎて私のカメラワークでは撮れなかった)

あぁ。お部屋入れてよかった・・・

ハオルシアは年中お部屋がよいですね。
お部屋で楽しめる多肉ちゃん少ないしね。
(だからハオは人気なのかなあ?)

おなじみの農場産だったんですが、最近は何度行っても虹の玉と白牡丹ぐらいしかいなくなってしまった・・・。
ここのしおれたちっちゃな十二の巻を大きくするのが楽しかったのにぃー









↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

寄せ植え

またまた作ってみたちっちゃな寄せ植え。
今回はネルソル初挑戦!

水苔で作った寄せ植えの安定感&家にある多肉ちゃんだけでできる!!
しかも30分くらいでできる!!

ということに気をよくした私は調子づきましてo(≧▽≦)o



ちなみにネルソルとは、
お水を入れるとちょっと糸を引くネバネバした土になる土。
ひっつくとかそこまで粘りが出るものじゃないです(^O^)
で、固まると。
色々な寄せ植えのアレンジには必須アイテムのようです。

今まで多肉植物を増やすことの方に傾いていて(というわりに増えてない)ネルソルはノーマークでした。

それにしても挿しやす~い♪
植える容器にちょっとこんもりするくらい土を入れて、指でとんとんと整えてから植えました。
土がちょっとお山になってるくらいな感じです。

3ミリくらいのちっちゃくカットしたセダムでも安定して寄せ植えできる!!
今回は水苔の時のように、割り箸で挿す場所にぶすっと穴をあけるといったことはせず、ピンセットと指でちょんちょんと挿して作ってみました。
(あ、ちょっとクラッスラとかも入ってますが。)


最初は大きめのセダムから植えていき、そのスキマに小さなセダムをぎゅうぎゅうめに詰めて・・・
寄せ植え

ちょっとせまいかな?くらいに詰めたほうが安定しました。
このあとの管理は日当たりのいい窓辺に置きたまに霧吹きでシュッシュとお水を。
最終的には解体して発根しているものは普通の土に植えていこうと思います。
多肉植物はハオルシアとアロエ以外はやっぱりお外のお日様がスキのようですので、
おうちの中で(o ̄ー ̄o) ムフフと眺めるにはこうするのもアリかと。


多肉植物を増やしたい!そして寄せ植えを作りたい!
という私の願望を叶えてくれたのはセダム

(だって、エケ増やせないのです・・・しょぼーん。)
お値段もお手頃で、地元でも手に入りやすく寒冷地の冬にも強い!!
あ、でもクラッスラも重宝しています。

こういった感じの寄せ植えを
ちまちま寄せ
というんだそうです。

でも、他の方のちまちま寄せを見ると、カラフルでほんっと~にちまちまでカワイイ!!
よく見てみるとほとんどセダムで作ってあるものも。
私もあんな風にいつか作ってみたい・・・

素敵なエケベリアにはもちろん憧れていますが、
最近はもっぱらセダム押しなわたくしめですo(*^▽^*)o♪


資 水で練って固まる土 ネルソル 1L(多肉植物・壁面・売れ筋)

価格:540円
(2018/5/15 11:29時点)



楽天市場 フラワーネット日本花キ流通

ネルソルはさすがに100均ショップにはなかったです。
ただ、寄せ植えに使うカワイイ器はセリアさんいいかな。


↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

寄せ植え

ほぼセダムで作ったちっちゃ~い寄せ植え。
セリアの食器で、中にはセリアの水苔入れて作ってみました。
手のひらサイズです。

水苔初挑戦だったので、大量の水苔あってもな~。
ということで、セリアで売っていた水苔が少量?だったのでセリアで調達。

水苔は挿しずらいかなあ?と心配でしたが意外としっかりいけるもんですねえ。
ピンセットだとちょっとやりずらくて(なぜに?!)割り箸と指で作りました。

手順はですねー

・水苔を容器に入れる。(量は・・・とりあえずふんわりめで、めいっぱい。)

・カットした多肉を挿していく。
この時、挿す場所に割り箸でずぼっと穴を開ける感じにしてから挿すとやりやすかったです。

・ぎゅうぎゅうに入れてぐらつかないように、水苔を少しずつ足しました。


姫秀麗(セダムじゃないじゃないの)も入れたんですが、ポロッポロ大変でしたよ・・・
でも、姫はすぐ増えるんだものー。

ココファイバーもセリアにあったので使おうかと思ったんですが、そんな余地はなし。
傾けても落ちなかったので、まずまずいいのかな?

それにしても、華やかなエケがなくても(あれ?ちっさいのいるかな。)カワイイじゃないの。

水苔で寄せ植えするには土を少しいれたり、カットした多肉植物に巻きつけて植えるなどなど・・・
色々方法があるようでしたが、今回は寄せ植え自体が小さいし、カットしたのちっちゃいし、水苔オンリーでいいかなあ~。と。
(大丈夫かな)

水苔が乾いてくると挿した多肉植物が浮いてきてしまう事があるようですので様子見たいと思います。
カビだけはえないように気をつけなくちゃ。
置く場所はキッチンの日当たりのいい場所です。

しばらくはこの姿で楽しめたらいいな♪

寄せ植え

ブロンズ姫と黄麗がすぐに伸びそうだな・・・








↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

センペルビウム

こちらは数年前にご近所で立派に自生していたところを分けて頂いたセンペルビウム。
名前は・・・自生していたんでよくわかりません。

生垣に自生したのでなるべく土の少ない場所で自生させようと地植えしたんですがうまくいかず。
真冬を雪の下で乗り切ったものの、この春に瀕死状態に見えたので思い切って鉢植えに。
鉢は素焼き(たぶん)にしました。
センペルビウムは冬の寒さには強いですが、夏の群れはかなり弱いようなので。

小さい株はきゅうっと丸まってだめかなあと思いつつ、数日お水につけておいたら開いたので一緒に植えました。

センペルビウム
こんな感じで石垣のあちらこちらにたくさんいたんですよね。
ほぼ土なんてないような状態でしたが・・・。

んー・・・。近所のあちらこちらでこれと同じと思われるセンペルが鉢にモリッモリになっているので、増えて欲しい。
今年の冬は玄関に入れようと考えております。

なので、増えて~!! ↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

星の王子

前回に引き続き多肉植物の紅葉について。
こちらはクラッスラの星の王子さん。(らしい)
後ろの姫秀麗がピンクでカワイイ。

キレイに紅葉していますが初めて紅葉してるの見たよ!?

なぜ星の王子さん(らしい)なのかというと、我が家にいたのは確かルペストリスという星の王子に似ているけれど紅葉しないタイプだったような・・・。
2年ほどいると思うのですが、年中ミドリンな感じで紅葉している様子はなかったのですが。
紅葉したということは星の王子様だったんですね?

わさわさした立派な苗だったんですが寄せ植えのスキマなどにプスプス挿しておいたので色々なところにいます。
(本体は・・・枯らしてしまったようです(・・;))

寄せ植えに色々入れておくと、親株を枯らしてしまった場合に結構救われます。

あ!ここにまだいたよ~!!って。

星の王子

色はキレイだけど、寄せ植えというより、小さくなっちゃったとか葉挿しのちびっことかその他もろもろ入れておいただけの鉢なので全体像はあまりキレイじゃないのです・・・。
で、色々ぎゅうぎゅう入ってて手がつけられまへん(>_<)

こんな感じのモリモリ苗だったんですが。

ルペストリス クラッスラ属 多肉植物 9cmポット

価格:700円
(2018/4/18 10:40時点)



楽天 多肉植物専門店ビスタ



↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

ブロンズ姫

もう4月だというのにこの紅葉っぷり・・・
冬の室内から3月ごろからお外管理にした多肉たちですが、寒冷地の寒さをひしひしと感じます(-_-;)
日中は暖かいのですが朝晩の冷え込みが結構あります。

紅葉

色づいてますね~。

姫秀麗
葉挿しっこ姫秀麗。ピンクだなあ。

ブロンズ姫 冬
ブロンズ姫。室内でこの状態からの

ブロンズ姫
こちら。

お水かなりあげててこの紅葉!
寒暖差が激しいからなんでしょうね。

キレイなのはいいんですが、そろそろぽこぽこ増えて欲しいな。
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

ターナタム

ターナタム
セダムのようですが・・・

プロリフェラもそうですが、小さなお花のようでカワイイ♪
こういうセダム好きだなあ。

でも、名前検索してもあまり情報がない多肉さんのようで。
このままモリモリわさわさしてくるのかなあ?
とりあえず、ふかふかの土に植えてお水あげてお日様あびてもらお。

多肉植物は水はけのいい土がいイイというのが基本のようですが、購入してみると結構ふかふかの腐葉土で生産者さんは育ててあるような。

グリーンネックレスなどのネックレス系は観葉植物の土の方が元気に育つような気がします。

というわけで最近は土はあまり気にせず、適当にしています。
観葉植物の土やら花と野菜の土やら多肉植物の土やら・・・(^_^;)

色々育てたり枯らしたりしているうちに土って増えてきてしまいます。

で、どうしたかというと
・枯れてしまった植物に使っていた土から根っこなどを取る
・しっかり乾かす
・新しい腐葉土や肥料を少し混ぜて再利用


これでとりあえず土が増えるのはセーブできます。
植物に凝りはじめると土が延々と増えてきてしまうのは大変で。

多肉植物はお水や肥料はあまりいらないという雰囲気がありますが、春や秋の成長期にはしっかり肥料やお水が必要なんだなあ~と最近思っています。






↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村