上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

  •   --, -- --:--
寄せ植え

10日ぶりの更新となりました・・・(・・;)
ちょっとゆっくり更新になりますが、またよろしくお願いします(*^_^*)

そんな間もカクト・ロコ ヤフーショッピングさんからの更新メールに導かれついついポチポチ・・・
で、来た多肉さん達と我が家でもりもりしてきたセダムを入れたりして
大きめの寄せ植えを作ったりしました。
おひとり様管理より、寄せ植えの方が移動が楽ですね♪
(これからの季節は雨だ日差しだと移動しまくらないといけなそうなので)
早く落ち着いてくれるといいなあ~

今回カクト・ロコさんからお迎えしたのは
霜の朝や八千代、野ばらの精とルヨンニー、パープルディライト。
八千代が黄色くなるのが楽しみです♪

カク・トロコ
こんな感じで送られてきましたよ。
(あ、箱は天井開きで透明セロハンで覆われていました)

10月に購入した時に比べると、大きさは直径6センチほどと普通の大きさ。
(でも、自分で増やそうとするとここまで大きくするのにどれだけかかるのか?!と
生産者さんはすごいなあと思う今日この頃・・・)
種類にもよると思うのですが、10月は直径10センチほどの最大直径に近いものばかりでした。

でも、寄せ植えにはこれくらいがいいなあ~(^^♪






スポンサーサイト
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

火祭り

こちらも先日ホームセンターで購入したカクト・ロコさん産多肉さん。
クラッスラ属の火祭り。
紅葉祭りの親御さんですね。

真っ赤に紅葉する姿が炎のようだから「火祭り」
寄せ植えの挿し色としてもよく入ってますね。
これから祭りしてほしいのですが・・・

紅葉祭りの扱いとほぼ同様でいいのですが、
こちらの火祭りも紅葉祭り同様
水浸しでして(ω |||)

どうやって増やすのかなー?
冬はどれくらいの管理でいいのかなー?

とか考えてる余地はなく、とにかくずぶ濡れの多肉状態を

”この時期にこんなずぶ濡れで ど、どうしたらいいんだろ?”

という心境でしたので。
とりあえず紅葉祭り同様水を切りまくり、乾かすことに徹してますが。

ちょっと時間ができたので
(だったら乾いた土に植え替えてやったらいいんじゃないかとも思いますが、
それもいいのかどうかうじうじ悩んでます。)
火祭りについて調べることに。

火祭り


火祭りはクラッスラ属の春秋型種。
紅葉を楽しむには、水と肥料を控えてよく日に当てる・・・(*゚Q゚*)

・・・。・・・。・・・。

気を取り直して、

・春  生育期で日によく当て水やりも土が乾いたタイミングであげると。
    挿し芽の適した時期は春。

・夏  休眠期。水やりは控えめで真夏は断水したほうがいい。蒸れやすいんですね。
     もちろん直射日光はNGのようです。

・秋  春と同じ管理でいいようです。

・冬  管理については水やりを控え、室内の日当たりがいい場所で0℃以上がいいようですね。

増やし方は
葉挿しも挿し芽もできるようです。

ただ、葉挿しは時間がかかるようですね。
大きめの鉢に植えるとどんどん脇目が出てくるそうですので、
そこまで大きくしたところで挿し芽をする方がよさそうです。

火祭り
火祭り 火祭り 紅葉祭り     赤鬼城買ってきて家族そろえてあげようかな。
(紅葉祭りは、火祭りと赤鬼城の交配種だそうです。)

うーん。早く大きな乾いた土の鉢に植え替えたい・・・
さすがに水が鉢底から染み出てくることはなくなったので
もう数日様子見ようかなあ。

カクト・ロコ 赤鬼城
カクト・ロコ 火祭り
カクト・ロコ 紅葉祭り

並べてみると、そこまで違わないような・・・
とりあえずお迎えした多肉さん達が真っ赤になってくれればいいです。
でも水吸いまくっちゃってそうだから無理かなあー(;д;) ↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

  •   13, 2016 07:40
先日ゴーラムを購入した際に一緒に購入した
カクト・ロコ産の多肉さん紅葉祭り(もみじまつり)
ホームセンターで売られていました。

こちらも先日の記事ゴーラム同様クラッスラ属のようです。
全然違うように見えますね。
もっと近い品種の多肉”火祭り”より葉が小さく密集した感じでかわいいですヽ(≧∀≦)ノ
どうやら、火祭りと赤鬼城という多肉の交配種なのだとか。

数百円でしたが、立派な苗です。
7.5センチポットにぎっしり!
最初は、あまりに肉厚なので「フェイク」かと・・・(・・;)
うっかり触って確認したらしっかり本物でした。
あまり触るのは良くないですが、お買い上げしたので許してくださいー。

紅葉祭り

紅葉祭りはクラッスラ属の春秋型種だそうです。
火祭り同様真っ赤に染まる魅力的な多肉さんですね。
水やりを控えて日光にしっかり当てることで秋から春に紅葉するとのこと。
この火祭りはまだ中心部分は緑色ですので、これからしっかり紅葉してくれるでしょうか。

クラッスラ属は冬型以外は冬には強くないので
まずは我が家の寒さに慣れてもらうべくサンルームへ。
そして、ベランダ組に入れてしっかり日光をあてて、ばっちし紅葉させるぞー

と、思ったんですが!!!

なんと・・・すごい量の水が土に・・・Σ(゚д゚|||)
濡れてるというレベルではなく、水に浸かってました。
ポットに鉢カバーされて売られていたんですが、ポットは水抜きの穴がなく
中に水が溜まっている状態(´Д`lll)

寒さに慣れてもらう前に土を乾かさないと!
このままでサンルームやベランダの簡易ビニールハウスでは
確実に凍ってしまいそうですので(°_°)

とにかく鉢カバーから抜き出して水を切れるだけ切り、
お日様の出ている時間にお外へ。

一日なるべく風通しの良い暖かい場所に置いておいたんですが、
夕方になっても新聞紙の上に置いた瞬間から
ポットの底から水が染み出る染み出る・・・

もう、土をできるだけ落として乾いた土に植え替えたほうがいいかな?
でも、ちょっとここ数日忙しい(ブログ書いてるけど)

とにかく早く土乾いてー (o゚□゚)o≪≪

この冬最後の水やりをしたんだ!と思って水もうあげないぞー

しばらく夜は玄関で過保護に(我が家では玄関ですら過保護扱いでして。)
紅葉祭り

カクト・ロコ 紅葉祭り

ここまで赤くなるかな?







↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

  •   12, 2016 07:34
先日近所のホームセンターで見つけたカクト・ロコさんのゴーラム。
ゴーラムはクラッスラ属で、「宇宙の木」として知られているそう。(知らなかった(・・;))

残念ながら徒長した苗が多い多肉ミニ苗コーナーの中で、見つけました。
ゴーラムについてはほぼ何も知らず、
一緒に行った旦那さんが興味を示したので購入してみた次第です。

ゴーラム

不思議な形ですね・・・。ちょっと不気味な印象も受けますが、なんかおもしろい。

ゴーラム

寄せ植えに使うようなミニ苗ですね。ちいさくてかわいいー
(比較にするものが手近にみかんしかなくて・・・(〃▽〃) すみません)

ゴーラムは、夏型種で「金のなる木」などと同じ種類みたいですが・・・
(というか、金のなる木の種類の1つなのだとか。)
全然興味がなかった多肉さんなので、さっそく調べることに。
興味がなかった多肉さんでも、おうちにお迎えすると愛着出ますね(〃ノωノ)

こちらの本を参考にすると・・・

はじめての多肉植物 育て方のコツと楽しみ方 (主婦の友実用No.1シリーズ)




ゴーラムはクラッスラ属の夏型の管理・・・
えー
ざっくり理解すると
  • 春   一番成長する時期。しっかり日に当てて土が乾いたら水やり。
  • 夏   夏も成長すると。真夏の水やりを少し控える(蒸れるのを防ぐためですね。)直射日光もOK。
  • 秋   夏より成長すると。日光によく当て水を十分にあげる。
  • 冬   できるだけ日光に当て、真冬は水やりを控える。


冬の耐寒温度に関してはゴーラムについての記載はなかったのですが、
ネットなどを見てみると
「霜に当てない・凍らせない」と冬の基本事項
が書かれていました。
真夏も直射日光OKとありましたが、葉焼けすることもあるそうなので
午前中の日光ぐらいがいいのかな。

どちらにしてもセンペルビウムのような寒さに強健なタイプではなさそうですし、
小さな苗ですので、ちょっと過保護にしちゃおうかな~

最終的に大きくなると、茎が太く幹のようになり、まるで木のような姿になるようですね(*≧∪≦)
金のなる木もそうなんだとか。


【現品】ゴーラム(クラッスラ) 5号





楽天で結構なお値段で売られていました。
写真が何枚か掲載されてましたので見てみるとおもしろいです。
でも、大きくするなら「金のなる木」の方が素敵でいいかなー
ゴーラムだとここまで大きいと個性的過ぎて・・・

ゴーラム

スプーンみたい((∩^Д^∩)) これくらいの小さな苗が寄せ植えに入っていたら
ちょっと個性があっておもしろいですよね。



多肉植物【ゴーラム】(多肉 植物 販売)




楽天市場 三本松フラワー
買うならこれくらいの苗かな。

ちなみに「ホビット」というゴーラムに似た品種もあるのだとか。

それにしてもホームセンターの苗は、
店内で日の当たらない場所で徒長していることが多いので
入荷されたらすぐに行きたいですが、入荷情報が入ってこないのが残念ですね。
↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

  •   11, 2016 10:00
10月初旬に多肉通販カクト・ロコさんで購入した多肉さん
花うらら。
購入から3か月。
結構開き気味だったのでぎゅうっとなってくれることを期待していたんですが・・・

10月の購入時より少しあと。
花うらら

1月現在。
花うらら

うーん・・・

花うらら

よく見ると中心部の葉の数が増えてきてはいるようなんですが、
キレイニなってきてくれないー。゚(゚´Д`゚)゚。

まあ、冬ですからもりもり生育してくれないですよねー。
でも、冬にぎゅうっとなってくれると思ってたんですけどね。

花うららはベランダ組の簡易ビニールハウスですが、凍った様子もなく
特に変化なし。
お水もひと月に一度程度。

子株などが出ている様子もなく、ちょっとつまらないです(゜-゜)
同じ時期に来たデビーやメビナ、月下美人等々・・・他の多肉さんは
結構子株が出てきているんですけど。

葉挿しもしていないので子株が出てくるのを楽しみにしてるんだよー。花うららさん。
でもって、ぎゅうっとなってぷっくりなってー

とはいってもやっぱり冬は時期じゃないのでしょうから春に期待ですね。

春にお花が咲いてくれるかな。
まだそんな段階じゃなさそうな気もするけれど・・・

楽しみにしているよー花うららo(≧ω≦)o

花うらら カクト・ロコ

花うらら以前の記事はこちら↓よかったら読んでください。
花うらら 多肉植物 通販カクト・ロコさん ↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

  •   03, 2016 07:26
10月はじめにカクト・ロコさんで購入した多肉植物。朧月。
基本的に屋外にいます。
ただ、冬になり夜から朝方にかけては気温も氷点下やひとケタ前半行くようになりましたので
夕方には玄関の中に入れています。

朧月 紅葉?
ちょっと寒い日に雨が降ってあわてて玄関に入れた時の様子。

この朧月は
寒いのに雨に当ててしまったり
わずかな時間でしたが雪だかあられだかに当ててしまったり
少し凍った!?といった朝もあったり

扱いが荒々しくてごめんね。朧月。

朧月 紅葉2

この赤くなってるのは傷んでるだけなんじゃ・・・と心配したり。
一応紅葉しているようなので一安心。
ちなみにこの紅葉は、一日で現れました。
冷え込んだなー。と思った日の朝に
一晩出しっぱなしだった朧月を見たところこんな感じに。

前日までは
朧月1
こんな感じの色のままでした。(前日の写真じゃないですが)

もっと全体的に色が変化すると思ってたんですが、
こんな感じの紅葉もあるんですね。

葉が凍った感じになった朝。
-1℃だったと思うんですが、どんなかなーとのんきに様子を見に行ったら
葉に透明感が出て、すごい冷たい。

Σ(´Д`lll)エエ!!どうしようどうしよう。

まずいなーと思いつつ、ぶにぶにしてはいなかったので
そのままお外でお日様に当たっていること半日。

午後には元の色に戻っていたので一安心。
ぶにぶにしちゃうともうダメなのでよかったー。

寒冷地で多肉を冬に育てる(というか、乗り切る)には
「霜にあてない。凍らせない。」
ことに尽きるんですね・・・。でもそれって結構大変です(°_°)
水やりのタイミングも難しいし、何より場所移動させないといけないですし。

華々しく変化があるわけでもないので、ちょっとつまんないですが、
がんばって春を迎えられるといいなあー


以前の記事はこちら↓よかったら読んでください。
大きい朧月 多肉植物 通販カク・トロコさん 
多肉植物 朧月 購入から2カ月 子株(新芽)が出てきました!  ↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

  •   27, 2015 07:37
プロフィール画像にもしているカクト・ロコさんの女雛(メビナ)。
きれいな形でお気に入りの多肉さんです。
ちょっと小ぶりなのもかわいらしいので好きです(*≧∪≦)

メビナ1

が!

メビナ 子株3
すごい見えずらいですけど奥に。

子株が出てきました。
うれしいですけど・・・・うれしいんですけどね。

メビナ 子株2
こっちは子株が出ているのがわかりやすいですね。

そう。二つも子株ちゃんが。
この寒いのに。

メビナ 子株
中心部分付近に出てきたので
形が・・・形が・・・
うれしいんですけど・・・
そこまで形変わってないですけど・・・
株元から出てくるんでないのかいー(゚△゚;ノ)ノ

我が家に来てからおよそ3か月。
できるだけお日様に当ててお世話してきた甲斐ってもんでしょうか。

でも、この多肉さんはできたらこのままの形がよかったー。゚(゚´Д`゚)゚。

それにしても冬に出てきてどうなるんでしょう。
寒さに強いほうの多肉さんですが、
これから冷え込みが一段と厳しくなる(天気予報みたい)ので
このまま成長はストップするのかな。

しかし、成長したらしたで形崩れちゃうんだろうなあー。
と、少し残念ですが。
でもまあ、かわいいお子達がたくさん出てきてくれることはやっぱり楽しみです。゚(゚^∀^゚)σ。゚

メビナ  カクト・ロコ


↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

  •   26, 2015 07:30
10月初めにカクト・ロコさんで購入した多肉植物。
名前は薄氷(はくひょう)。
朧月と似てます。大きさ違わなかったらよくわからなかったかも。
朧月は12センチほどありましたので。
こちらの薄氷は直径は8センチくらい。

薄氷も寒さにも割と強い多肉植物だそうなのでちょっと安心です。
とりあえず凍らせないように気を付けるくらいのつもりです。
ベランダ簡易ビニールハウスにいてもらうつもりですが、氷点下になり始めたら
サンルーム・・・(という名の屋外のガラス張り部屋)いや、やっぱり玄関でしょうか。

困った。゚(゚´Д`゚)゚。

薄氷1

ちょっと背が伸びてきていて、植え替えるとき悪戦苦闘。
葉が取れたので葉挿ししています。
上から見ると素敵なお顔ですが・・・

横から見ると、あさっての方向見てるんですね。
薄氷2

最初徒長してるのかと思いましたが、こうやって育っていく種類とのこと。
朧月に白牡丹ににょにょにょと伸びていってしまうそうで、
できたらぽてっとしててほしい。

薄氷3

カクト・ロコさんから届いた時から子株出てました!
2カ月経ちましたが変化なしです。

ちなみに葉挿しはひと月程度でこんな感じです。大体1センチあるかないか。
新芽がなんとなくゴチャゴチャして見えて

「綴化」(せっか又はてっかと読むらしいです)
要するにちっちゃい新芽がいっぱいくっついて育つみたいなんです。

かと思ったんですが、ちょっと違うようです。
単にこのまま小さい新芽がいくつもできるようです。

薄氷葉挿し

しかしこんなに早くこれだけ育つなら、買ってすぐにカットしてもっと葉挿しすればよかったかなあ。
いやーそんな勇気なかった。
というか、そんなことも考えずせっせと植え替えするだけで精一杯(>_<)

薄氷は、一つの葉からいくつもの子ができるようなんで、来年の春あたりに薄氷丼ができるといいです!(^^)!
それにしても、こんなに順調なら葉挿しこれからやりたい。

まずいかな・・・。
ちょっと2,3枚葉っぱ取ってみようかなあ。





↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

  •   02, 2015 07:30
10月はじめにカクト・ロコさんで購入した多肉さん。
月下美人(見返り美人とも)
月下美人で検索すると草花の月下美人がヒットしてしまうので(多肉と入力しても(・・;))
「見返り美人」のキーワードの方が調べ易かったです。

同じくカクト・ロコさんで購入した月美人に比べるとちょっと地味。
ですが、肉厚あります!月美人と同じパキフィツム属ですのでぷりぷりです。

この苗も大きく、背も結構あります。
高さは10センチあるかなーくらい。
双頭ですがもう株元から枝?が2本ありますので簡単に分けることができそうです。
パキフィツムの魅力?の粉っぽい感じはあるにはあるんですが、

「わー粉だ!ヽ(≧∀≦)ノ」

みたいな印象はありません。

上に伸びていく品種だそうですが、このままだとあまり可愛さは感じられない(ごめんよ)
葉挿し簡単そうなので、葉挿しして小さな苗がいくつかできたらいいかなあ。
そして紅葉してくれたらいい感じになると予想しています!
月下美人 月下美人 さし札


横から見ると
月下美人2

12月現在。紅葉はしてないです。
虹の玉(葉挿し丼)とか、月美人は同じ場所にいて紅葉しているんですが・・・。
家に来てから一番変化のない多肉さんです。
これから紅葉するのかな(・・?


↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

  •   01, 2015 08:10
10月はじめにカクト・ロコさんで購入した多肉植物デビー。(パープルクィーンとも)
写真は11月中旬のものですが、届いた時から大きさはあまり変化ありません。
ただ、ひっそり葉挿し(勝手に落ちて出てました)が発芽し、子株もできてきましたーo(≧ω≦)o
多肉植物たくましいですね。

ちなみにカクト・ロコさんから来た時から大きさは、直径は12センチくらい。
カクト・ロコさんの苗は大きいんですね。デビーのほぼ最大直径みたいです。

デビーも花うらら同様「開き気味だなー」という印象だけど、ぎゅうぎゅうになってくれるといいな。

デビー   デビーさし札


外葉はパープルというよりパープルがかったグレー。
中心部分にいくにつれ、きれいなパープルに。

デビーは寒さにも暑さにも強いようです。
といっても冬には氷点下になるので、サンルームに入れた方が無難でしょうか。
あんまりスペースないのでベランダの簡易ビニールハウスでいけるといいのだけれど。
とりあえず今のところ1日5.6時間の日照時間で主にベランダにいます。

年中色づいている品種だそうで、増やして寄せ植えにしたらきれいだろうなあ(* ´ ▽ ` *)
ただ成長スピードは遅いので、葉挿しは気長に待つしかなさそうです。
葉挿しより、苗の周りにポコポコ子株が出てきて増えてく感じみたいですね。

ちなみにデビーも植え替え時に葉をポロリ。
葉挿ししてみているのですが、根っこは1週間と少しで出てきて、その後2週間ほど変化なし。
同じ時期に葉挿しした(多分)薄氷は、もう1センチほどの赤ちゃんになっているんですが・・・。
デビーの葉挿しは、結構葉が反り返ってるので根っこがうまく土につかないですし、土をかけるのも難しい(-_-;)
あまりよくないのでしょうが、ちょっと土に挿しこむかんじで葉挿ししちゃってます。
デビー葉挿し デビー葉挿し2

そして、本体を久々にどんなかなーとまじまじ見ましたら、
デビー 密かな葉挿し
知らずに落ちていた葉から出てました!
届いてからおよそ2カ月。

わあー。

どうしたらいいんだろ。

自然にお任せしておこう。

そして更に!
デビー 子株
ほとんど見えませんが、(これ以上撮れなかった・・・)いました!
株元に小さな芽が出ています。
って、本当にこれじゃよくわからないですが、奥にちゃんと芽があるのです。
もちろん、これも自然にお任せです。

毎日「まだかなーまだかなー」と芽が出てくるのを観察するのもいいですが、
忘れてて見つけると結構嬉しいですね。


その後の記事はこちら↓
多肉植物 冬の葉挿しはというと・・・ ↓クリックして応援してもらえたら嬉しいです(^^♪

にほんブログ村

にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。